SSブログ

Bluetooth対応デバイスを制御できるアプリを選択する (10/18) [-プライバシー]

スポンサードリンク




Bluetooth対応デバイスには、「スピーカー」「マウス」「キーボード」「ヘッドセット」「電子錠」など様々な商品が販売されています。

当方はいずれも使っていないのが残念ですが、アプリの選択場所を確認することはできます。

操作は以下の通りです。

(1) [スタート]ボタン→[設定]→[プライバシー]を順に選択します。

(2) 左領域の[無線]の項目をクリックし、右領域の「無線」と「無線を制御できるようにするアプリの選択」の項目を設定します。

20160808-01a.png

(3) 「無線」のスイッチが「オン」になっていることを確認します。

20160808-01b.png

(4) 「無線を制御できるようにするアプリの選択」のスイッチを「オン」にします。

20160808-01c.png

(※ 当方のパソコンにはBluetooth対応デバイスが接続されておらず、それらを制御できるアプリもインストールされていないので、赤枠で示すようにアプリは表示されていません。)

(5) アプリがBluetooth対応デバイスを使用しない時は、「無線」のスイットを「オフ」にします。

20160808-02a.png


スポンサードリンク



nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。