SSブログ

ページに文字を入力する(3/17) [-OneNote(ワンノート)を使う]

スポンサードリンク




Aプロジェクトに関わるメンバーや会議の日時など任意に書き込んでいく。

操作は以下の通りです。

(1) スタート画面からOneNoteを起動します。

20160303-01a.png

(2) OneNoteの画面から[会社メモ]を選択します。

20160303-02a.png

(3) マウスを任意の位置でクリックします。クリックした位置で文字入力カーソルが点滅します。

20160303-03a.png

(4) メンバー(例:大沢、山田、野田、大家、大脇)をキー入力します。

20160303-04a.png

(※ 入力された文字は小ウィンドウの中に表示されます。言い換えれば、小ウィンドウの中に文字を書き込みます。この小ウィンドウは、マウスでつまんで、ページ内の任意の位置へ移動できます。)

(5) 小ウィンドウの枠から離れた位置でマウスをクリックすると、その位置(文字入力カーソルの位置)に新しい文字を入力することができます。

20160303-05a.png

(※ マウスカーソルを小ウィンドウのある位置に移動させると、小ウィンドウの枠が表示されます。)

20160303-06a.png

(※ 縦方向には、入力した文字から少し離してクリックしないと、小ウィンドウの枠が表示され、小ウィンドウ内での文字入力になってしまいます。)

20160303-07a.png

(6) メンバーの小ウィンドウからかなり離してマウスをクリックすると、メンバーの小ウィンドウとは別の文字入力が可能になります。

20160303-08a.png

(7) 別の文字(例:3月14日(月)A会議室をおさえた。資料の読み込み。)をキー入力します。

20160303-09a.png

(※ 同様に、マウスをクリックした位置に文字入力が可能になります。)

--------------------------------

小ウィンドウ全体を「切り取り」「コピー」「貼り付け」「削除」したい時は、小ウィンドウの枠の上端を右クリックします。

20160303-10a.png

表示されたアイコンメニューから希望のアイコン(「削除」は文字)をクリックします。

20160303-11a.png

また、文字だけを「切り取り」「コピー」「貼り付け」したい時は、その文字を選択してから右クリックします。

20160303-12a.png

(※表示されたアイコンメニューから希望のアイコンをクリックします。)

【参考】
・「切り取り」と「削除」の違いは、前者は「削除はするがまだクリップボード(一時的に保存しておく場所)に残っている」のに対して、後者はずばり削除してゴミ箱へ直行します。
・「切り取り」されたデータは、クリップボードに残っているので何度でも「貼り付け」が可能です。



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。